top of page

桜の形のかわいいピンズ🌸

みなさんこんにちは〜トモです。

早くも12月に突入しました!

本日久々にテレビをつけたところ、ニュースから聞こえてきたのは「流行語大賞」という言葉・・・。

こ、これは現実!?!?!?と思わず二度見してしまいました(笑)

もう一気に年末の気分ですよ〜びっくりです。

皆さんはこの2020年どんな歳だったでしょうか~( ´∀`)

今年も残り少ない日数、手洗うがいを忘れず元気に過ごしましょうね♪


さて、本日も様々なピンズをご紹介します!

*******************************************

こちらの桜のピンズは、エポキシ樹脂を使っております。 エポキシでコーティングすることによって、全体に丸みを帯びて厚みがでます。



ぷっくりとしていてかわいいですね!

色の指定がしやすいので「この色じゃなくちゃダメなんだ!」といった場合に最適です♪

上の写真を見ても分かる通り、細かいデザイン・・・小さな字などにも対応可能です。

お次はハードエナメルタイプです(^○^)!



既本的にはプレス加工と同じです。

では何が違うのか??

通状の加工HAソフトエナメルというインクを使います。

対してハードエナメルというインクは、効果で耐久性が高いのが特徴です。

プレスしたへこみいっぱいにインクを流し込み、 インクが固まったあとに表面を磨いて仕上げをするので、凸凹がなく平らな表面になります。

インク自体の耐久性高い故、表面が擦れても剥がれる事がなく、

エポキシ樹脂でコーティングする必要がありません!

こちらはダイキャスト加工を行ったピンズです。



アルミニウムや亜鉛、マグネシウムなどの合金を高温で溶かし、

作ったダイキャスト型に流し込んで作成します。

溶けた金属を流し込んで成型するので、元となる金型次第で高精度で複雑な形状に対応できるのが特徴です!


*******************************************

以上、3つのピンバッジをご紹介しました( ´∀`)

ピンバッジのOEMはぜひ和心にご相談くださいませ♪

============================================================= ピンバッジのOEM ↓お問い合わせ窓口はこちらです↓


Comentarios


bottom of page